英内科クリニック,内科,胃腸科,小児科 経鼻内視鏡,大腸内視鏡

英内科クリニック

〒814-0111
福岡県 福岡市城南区茶山2-15-1

092-873-2200

メインメニューを開く
診療案内

内視鏡検査とは

内視鏡検査は、食道・胃・十二指腸を診るための検査です。従来の経口内視鏡は、口から入れるため、反射的に軽く吐くような感じ(嘔吐反射)になることが多く、患者さまにとっても負担のある検査でした。他方で経鼻内視鏡は、鼻から通すため、嘔吐反射が少なく、検査時の負担が少なく感じられる患者さまが多いのが特徴です。

患者さまのご要望に合わせて、経口・経鼻どちらもケース・バイ・ケースでお選びいただけます。小さいポリープであれば、検査で発見しだい、その場で切除手術がおこなえることも内視鏡のメリットです。時間も10~20分と、あっという間に終わりますので、患者さまの体への負担も少なく、日帰り手術が可能です。

生活習慣病とは

生活習慣病は、高血圧症、糖尿病、脂質異常症といった疾患の総称です。これらの疾患は、偏った食生活や運動不足などの生活習慣が大きく影響します。そのため、現在の生活習慣の改善が大切になってきます。生活習慣病の多くは自覚症状がないので、会社や市の健診で初めて知ったという患者さまも多くいらっしゃいます。

当院では、生活習慣病の患者さまには、特に初診に時間をかけて、丁寧にしっかりと診察していきます。日頃の生活習慣で、例えば普段どんなものを召し上がっていらっしゃるかなども含めて、具体的に確認していきます。

小児科について

小児科は何歳くらいまで受診できるのか、お悩みの親御さまもいらっしゃるかと思います。
基本的に、受診される患者さまの多くは小学生以下あるいは未満の年齢層です。上限としては中学生(14歳程度)までが一般的です。

1歳以下の乳児は、体の水分量のバランスなどが1歳以上のお子さまとは異なり、診察する際の注意点も異なります。そのため、当クリニックでは1歳以上からとさせていただいております。必要に応じて小児科などご紹介もおこなっていますのでお気軽にご相談ください。

予防接種について

定期接種、任意接種も対応しておりますがワクチンは常時在庫があるわけではございません。
ご希望の際は、当院へご連絡いただきご相談くださいませ。